新型コロナウイルスの影響拡大に伴う
ベストオブミス三重大会の開催について
平素はベストオブミス三重の活動にご支援、ご協力頂きまして感謝申し上げます。
ベストオブミス三重大会開催まであと1週間近くとなりました。
コロナウイルスの影響で全国各地各所のイベントなどが中止、延期となっておりますが、本大会は予定通り3/9に開催いたします。

ただ、アフターパーティーにつきましては、政府の通達も踏まえ、
事務局にて協議の結果、飲食からの感染率が高いことから、中止する苦渋の決断を致しました。
大会は開催とは言え、アフターパーティーを楽しみにされていた皆様に開催直前の告知となり、多方面に渡りご迷惑をおかけ致しますが、ご理解ご了承賜りますよう、何卒お願い申し上げます。

併せまして、ご来場のお客様皆様もマスクの着用を最大限ご協力お願い申し上げます。

スポンサー様に関しましては、大会終了後のファイナリストとの記念撮影は本来はゴールドスポンサー様からの条件でしたが、
アフターパーティー中止に伴い、アフターパーティーチケットの代替と致しまして、大会終了後に全スポンサー様記念撮影の場を設けさせていただきますので、こちらも併せてご理解の程宜しくお願い申し上げます。
会場撤収の時間もありますため、短時間となりますが何卒宜しくお願い申し上げます。

また、ゲスト様でアフターパーティーチケット代も合わせてご入金いただいております方はアフターパーティーチケット分の返金をとらせていただきます。つきましては大変申し訳ありませんが、返金先をお知らせいただきますようお願い申し上げます。
2020ベスト・オブ・ミス三重大会本部

close

“ Viewing ticket sales ”
最終選考会観覧チケット申込

“ Best of Miss Mie Entry ”
ベストオブミス三重大会に出場

“ Sponsors Apply ”
オフィシャルスポンサー募集中

ベスト・オブ・ミス 三重

三重から世界へ。

三重の良き伝統やモノ・コト・ヒト・文化やサービスを日本全国に、
そして世界へ発信していく一期一会を使命とし、三重の発展に寄与致します。
ベストオブミスは「ミスユニバースジャパン」「ミスグランドジャパン」「ミスユニバーシティ」
3つの団体の三重県代表を選出します。
そこから勝ち上がり世界大会へと進んで参ります。
「世界に通用する女性とは、外見だけでなく豊かな人間性・知性・自信に溢れている」
現代社会における”本当に美しい女性”とは・・・
私たちベストオブミスは真に美しい現代女性の発掘と育成・発展を
総合的にプロデュースしていきます。

開催にあたり、皆様に趣意をご理解いただき、ご支援とご協力を賜りますよう
何卒よろしくお願い申し上げます。

Concept.

世界最高峰のミス・コンテストそれが「ベスト・オブ・ミス」

Best of Miss とは、「ミス・ユニバース・ジャパン」「ミス・グランド・ジャパン」「ミスユニバーシティ」複数の世界的ミスコンテストの合同地方代表選考会です。
それぞれの日本大会へ県代表として出場する女性を各大会ごとに一名、一県から複数名の代表を選出することができます。
ユニバースは2019度から日本大会前に最終選考会があります。
「ミスユニバース県代表一名だけを選出する」従来の県大会から拡大したことにより「三重県から世界へ」のキャッチフレーズをより確立させることが期待できます。

世界最高峰のミス・コンテストそれが 「ベスト・オブ・ミス」

世界に通用する女性をプロデュースする「ベスト・オブ・ミス」

ベスト・オブ・ミスは「世界一の美女」を目指すオピニオンリーダーをプロデュースし、成長プロセスを描く美の祭典です。
日本大会では、「ミス・ユニバース」「ミス・グランド」に参加する日本代表を選出するコンペティションとなります。
「知性・感性・人間性・内面・自信」を兼ね備えた、女性の基準となるオピニオンリーダーを創造します。

世界に通用する女性をプロデュースする「ベスト・オブ・ミス」

「Best of Miss 〇〇(県名)大会」と言う名称で合同地方代表選考会を開催

「Best of Miss 〇〇(県名)大会」 「Best of Miss 〇〇(県名)大会」 「Best of Miss 〇〇(県名)大会」 「Best of Miss 〇〇(県名)大会」

一県で数名の代表が誕生!!
複数の世界大会へ繋がる
唯一の県大会

Special guest.

2020ベスト・オブ・ミス
三重大会のゲストのご紹介

大西 崇之
大西 崇之 / ゲスト審査員
野球解説者

1971.7.2生まれの48歳。
1994年ドラフト6位で中日ドラゴンズに入団。俊足巧打の元気者外野手として活躍。
2006年に読売ジャイアンツにトレード移籍。
2年間のスカウトを経験した後、2009年より読売巨人軍2軍外野守備走塁コーチに就任し、2011年より1軍外野守備走塁コーチを8年間務める。その間、日本代表トップチームの侍ジャパン外野守備走塁コーチとして、2015年プレミア12、2017年ワールドベースボールクラシックなど数々の日本代表コーチを務め、主に3塁ベースコーチを任される。
現在は中京テレビ、東海ラジオなどで野球解説者として活躍する傍ら、三甲株式会社軟式野球部のGMとしても腕をふるっている。
小塚 崇彦
小塚 崇彦 / ゲスト審査員
フィギュアスケート選手

1989年2月27日愛知県名古屋市でフィギュアスケート一家の長男として生まれる。
フィギュアスケート選手だった祖父と両親の影響を受け、幼い頃よりスケートに親しみ、 5歳の時に世界フィギュアスケート選手権大会を観戦したことをきっかけに、本格的に競技に取り組む。 現在は、トヨタ自動車所属として、 フィギュアスケートを始めとするスポーツの普及に取り組む。 また野球、サッカー、ゴルフ、モータースポーツなどのスポーツ経験を活かし、スケートの用具開発やJOCオリンピックムーブメントアンバサダーなど様々な方面で活躍。
今年は北海道、東北、関東、四国をはじめ全国各地で小塚アカデミー(スケート教室)を開催し 競技の普及や後進の育成に尽力する他、近年は北海道庁や札幌市と共に2030年オリンピック冬季競技大会を札幌市に招致するための活動にも取り組んでいる。
西崎 佳代子
西崎 佳代子 / ゲスト
美しすぎるトランペッター。

名古屋出身
3歳よりクラシックピアノをはじめ10歳よりトランペットを始める。
菊里高校音楽科、愛知県立芸術大学を卒業後プロとして活動を始める。
これまでに、上海万博公式ステージでソロコンサート、ウィーンハンガリーツアー客演、ドイツフィルハーモニーフンガリガ客演。
五木ひろし御園座公演、宇崎竜童ディナーショー、相川七瀬ツアーにゲスト出演。
2012年待望のCDデビュー、元DIMENSIONの小野塚晃がプロデュースしたファーストアルバム「Kayoko Nishizaki」はAmazonライトクラシック部門最高13位にランクイン。
朝日新聞デジタル版では葉加瀬太郎や秋川雅史らと最新イージーリスニング特集で取り上げられる他、NHKラジオ全国版でもアルバム曲が使われている。
2015年6月セカンドアルバム「Kayoko NishizakiⅡ」リリース。
自身のディナショーではこれまでに太田光代、石田純一をゲストに招きトークショーも行うほか名古屋ブルーノートにてこれまでに8回の単独公演を成功させテレビ、ラジオ、新聞等、多数のメディアでも活躍し「美しすぎるトランペッター」として今、最も注目を集める女性トランペッターである。

これまでのメディア主演
◆フジテレビ とくダネ 
◆テレビ朝日 羽鳥慎一モーニングショー
◆NHKラジオ 全国版 ローカル版
◆スポーツ報知芸能欄 など
MEGURU
MEGURU / 最終選考会MC
軽快なトークと英語を駆使して主にラジオやイベントMCとして活躍中。ZIP-FMの第17回ミュージック・ナビゲーター・コンテストでグランプリを受賞し、2011年4月から同局でラジオDJデビュー。最近はスポーツDJとしても活躍。2018年には名古屋市観光戦略有識者検討会議の議員に就任し名古屋の街作りプロジェクトに参加。クラウドファンディングを利用し赤提灯店再生プロジェクトを行うなど街作りにも積極的に参加している。

Sponsors.

2020ベスト・オブ・ミス
三重大会ご協賛企業

ゴールドスポンサー

オフィシャルスポンサー

講師スポンサー

撮影提供

OVALE PHOTO STUDIO

副賞提供

アルペングループ

ヘアメイク協力

Banana Moon

スタジオ協力

Pink tiger

大会協力

ビジョンクリエイツ

ヘアメイク提供

I BiJiN

衣装提供

“ Sponsors Apply ”
オフィシャルスポンサー募集中

  • ベストオブミス公式
  • 日本ミスコン協会